壊したり創ったり考えたりするブログ

タイトル通りです。説明不要。多くは語らず。尻尾は振らず。どうかよろしくお願いします。

焚き火の雰囲気ガラリ

スピッツっぽいタイトルになりました。 今回は予てより、かねてよりってこうやって書くんですねへー。 予てより焚き火アイテムとして導入したいと気になっていたアイテムを導入した結果、導入してめっちゃよかったっていうアイテムの話です。 それはトライポ…

今週のお題

今週のお題「100万円あったら」 100万円? 矢沢の0.02秒。

キャンプの話

前回の記事の公開日を見たら200日以上前でした。 もう飽きてるなぁ、ブログ。 さらに悲しいことに我が子が3歳にして早くも花粉症と診断されました。 嫁さんが数年前に花粉症デビューしてから早くも大御所ベテラン勢よろしく重症化して、年間で花粉に反応して…

車用のカーテン作った

いやー、寒暖差とキャンプブームがすごいですね。 車中泊をする人も多いようなのでそのブームに乗っかったかのように車用のカーテンを作りました。 いきなりできてますけどこんな感じになりました。 開けるとこんな感じ。 別に車中泊するためのものではあり…

みんな大好き副業の話の続き

朝刊の新聞配達のバイトについて書きます。 新聞配達についてはオススメ度で言うとすごいオススメです。 バイト考えてて早寝ができる人ならすごいオススメです。 社会人の副業でなくとも授業中に寝れる高校生こそ向いてるかもしれないです。 朝働いて昼間寝…

みんな大好き副業の話

タイトルに惹かれてページを開いた方すみません。 特にためになるようなことは書いてません。 副業でバイト始めましたっていうだけのくそつまらない話ですすみません。 今回言いたいことは お金稼ぎたい人は時間があるならとりあえずバイトするのが一番手っ…

平屋を考えるときに重要視した重要なこと

まだ5月なのにもうすごい暑さですね。 夏ってもっと前はなんの変哲もないLet's 2とかの原付でちゃんと梅雨明けてから来ていたのにどんどん速いバイクに乗り換えてきてどんどん到着が早くなってきて、早いだけかと思ったらいつまでもいる! 今やニンジャのス…

理想のマイホームを考えるという最高に楽しい遊びをする

どうも、こちらショックマンです。 中古物件をやめて新築しようということになってからというもの、理想のマイホームをイメージするのが楽しくて楽しくて寝つきが悪い日も多々ありました。 そこで今回はそのイメージを書き出していってブログで遊ぼう ってい…

もうそろそろマイホーム欲しいよねーと思うわけで

こんにちは。ショックマンです。僕は今年で33歳になるのでそろそろマイホームを、いや一目散にマイホームが欲しいわけであります。 マイホーム計画自体はもう3年以上前から始動していたのですが最近やっと調子がでてきたのでその記録としてこのブログに記し…

解体現場で起きた「うわぁ~よ~かったぁ~」っていう出来事その3

どうも、ショックマンです。 ヒヤリハットシリーズ3回目、これが最後になります。ヒヤリハットなんてもっといっぱいあるはずなんですけど印象に残ってなかったり、ヒヤリ超えちゃってるやつはちょっと笑えなくて書きにくいもんで書きません。それではよろし…

解体現場で起きた「うわぁ~よ~かったぁ~」っていう出来事その2

どうも、ショックマンです。 今回も解体現場でひんやりしたことを書いていきますさっそくよろしくお願いします。 ガタンッ!プシューッ!ビチャビチャーッ!えーっ?!のやつ これまたビルの解体現場で起こった出来事。 あ、一応言っておくと僕の上司がやっ…

解体現場で起きた「うわぁ~よ~かったぁ~」っていう出来事

どうも、ショックマンです。 今回は解体シリーズではありますがおまけみたいなもんで、過去に現場で起こった「うわぁ~よ~かったぁ~」ってなったことを3つ、特に意味はありませんが書いてみようかと。 意味があるとすればまぁこういうことあったんで気を付け…

解体シリーズ第11弾「地山を崩壊させないピットの壊し方」

どうも、ショックマンです。 解体シリーズは一旦まとまりましたが書くこと思いついたので今スマホの画面をシャッシャしています。 今回はピットの壊し方、それも地山を崩壊させないようにするやり方を書いていきます。 この方法は主に道路際だったり敷地際だ…

Galaxy note10の購入を迷っている方へ  ~ペン付き端末の便利さたるや~

こんにちは、ショックマンです。 テレビCMで放送されているのでご存じの方も多いと思いますが、昨年に引き続き早くもGalaxy note10が発射されましたね。 まだ一回しかCM見たことないですけど、すごくよさそうですね。 どの辺がすごいかはいろんなサイトに腐…

重機シリーズ3「ミニ重機を買うならばここに注目してみまひょ」

こんにちはショックマンです。 さて今回はミニ重機を買うならばってことですが、これを読んでいる物好きな方の中にミニ重機の購入を検討中だという珍しい方はいらっしゃいますか? そして重機を選ぶ上で重要視していることは何ですか? 「中古でも古くても小…

重機シリーズ2「整地が楽しくなる! ~排土板で整地するコツ~」

こんにちは、ショックマンです。 突然ですがみなさん整地はお好きですか? 僕は整地が大好きです。 大好きはちょっと盛ってますけど普通に好きです。 バケットでも排土板でもブルでも。 あのサササーッときれいにしていく感じが楽しいのです。 うまい人のを…

重機シリーズ1「これを意識するだけで重機は確実にすぐ上手くなる」

どうも、ショックマンです。 9月に入っても残りの暑さが猛威をふるっていますね。 このじりじりと来るきつーい太陽熱のせいで残りの暑さが生まれているのでしょう。 このままじゃバーベキューになってしまいます。 そんなきつーい残りの暑さの中でも僕は重機…

解体シリーズまとめ「僕が解体シリーズを書いた理由」

どうも、お馴染みショックマンです。 解体シリーズ長々とお付き合いいただきありがとうございました。 長々と言ってもそんなに長くないし内容も不十分かもしれませんがどうでしたか? 少しでも役に立つことがあったらうれピーナッツです。 さてさて、なんで…

解体シリーズ第10弾「解体用アタッチメントはNPKとオカダアイヨンどっちがいいの? ~小割機編~」

どうもショックマンです。 今回は小割機について書いていきます。 NPKとオカダアイヨンどっちがいいか? クラッシャー編でも書いたように「もし自腹で買うなら」スタンスでいけばもちろんオカダアイヨンです。 ただ、小割という作業は他の圧砕機よりも格段に開…

解体シリーズ第9弾「解体用アタッチメントはNPKとオカダアイヨンどっちがいいの? ~カッター編~」

どうも、ショックマンです。今回は解体用アタッチメントのカッターを比較して書いてみたいと思いますのでよろしくお願いします。 あくまでも僕の経験上の独断と偏見による意見だということをご了承の上お読みくださいませ。 さて、前回のクラッシャー比較は…

解体シリーズ第8弾「解体用アタッチメントはNPKとオカダアイヨンどっちがいいの? ~クラッシャー編~」

こんにちは、ショックマンです。前回まで数回にわたってクレームがどーのこーのという話をしてきて少し飽きたので、ここらで趣向を変えて書いていこうと思いますよろしくお願いします。 さて、通勤中やお出かけのときに「あー、あの建物壊したいなー」なーんて…

解体シリーズ第7弾「解体業者からのお願い」

こんにちは、ショックマンです。解体業者のくせにこれまで散々第三者の立場になっていろいろ書いてきましたが、解体業者の方々が仕事をやりにくくするために書いてきたのではありませんもちろん。今回は解体業者サイドとしてみなさんに軽めのお願いがありま…

解体シリーズ第6弾「解体現場にクレームをいれるときの注意点」

どうも、ショックマンです。解体シリーズももう6回まできてしまいました。3回くらいで終わるつもりがちゃんと伝えたいと思ったら長くなってしまうものなんですね。 さて、前回までは苦情をいれるときのポイントを書きました。じゃあ実際クレームいれましょと…

解体シリーズ第5弾「解体工事に苦情をいれる時のポイント 〜埃・振動に対して〜」

どうも、お馴染みショックマンです。 前回に引き続き、解体工事に苦情をいれる時はこんなことを意識すると効果的ですよーというお話で今回は埃と振動編になります。 まず始めに断っておかないといけないことがあるのですが、埃と振動に関しては騒音の時のよ…

解体シリーズ第4弾「解体工事に苦情をいれる時のポイント ~騒音に対して~」

どうも、ショックマンです。前回は解体現場がどうやって近隣に配慮しているかを書きました。 それを読んで少し知識を身につけたことを踏まえて書いていきますのでよろしくお願いします。 さてさて、もし近所で解体工事が行われるとしたら最も気になるのは音…

解体シリーズ第3弾「近所の工事がうるさいと思った方へ。解体工事で行っている近隣対策紹介します」

どうも、ショックマンです。 今日は解体シリーズ第3弾ということで、解体工事ではこんな風にして近隣の方に配慮してますよ、というのを書いていきたいと思います。 みなさん解体工事と聞いてどんなことが思い浮かびますか? うるさい、ホコリがすごい、汚い…

解体シリーズ第2弾「地上解体と階上解体、少し掘り下げて説明します」

どうも、ショックマンです。 今回は解体シリーズ第2弾ということで、建物の解体工法2トップ「地上解体」と「階上解体」について、つたない文に簡単な絵を添えて説明していきたいと思います。 すべて一例なので参考程度に捉えてくださいませ。 それではさっそく参…

解体シリーズ第1弾「いまいち不透明な建物の解体ざっくり紹介します」

はじめまして、管理人のショックマンと申します。僕は解体業で重機オペレーターをしておりまして今年で13年が経ちました。 解体業と言いましても個人向けの木造住宅の解体ではなく、企業の建物や工場などの解体を主にしています。まだまだベテランの域には程…